関西実業団選手権結果

5/13〜15に徳島にて開催された関西実業団選手権の結果を報告させて頂きます。


男女6種目に13名が出場しました。


男子100m

・日置 勇斗 11.25+1.8


・塩山 昌弘 11.00+1.8


・岡本 拓也 10.93-0.2

  準決勝  12.26+1.9


・長澤 亮  11.00+1.7


・伊藤 慎悟 11.32+2.4


・原  聡志 11.04+1.7


・喜田 展矢 11.29+1.7


男子200m

・日置 勇斗 22.31+1.0


・長澤 亮  22.76-2.2


・中江 理緒 23.99+1.0


・酒井 翼  21.97+0.5


男子400m

・林  大地 50.80

  決勝   51.02 第5位

 

男子4×100mリレー 

原-酒井-長澤-林 41.21 優勝(2連覇)


女子4×100mリレー 

安田-後邊-佐下-岸 53.70 優勝


男子4×400mリレー 

塩山-酒井-岡本-林 3:35.23 第2位


個人種目では納得のいく結果を残せた選手はいませんでした。


改めて調整の難しさ、大きな舞台で力を発揮することの大事さを痛感する結果となりました。



リレー種目に関しては目標であった4×100mリレーの男女アベック優勝、男子2連覇を達成することができました。


4×400mリレーにおいても、レース途中に足を攣りながらでもバトンを繋いでくれ、無事2位入賞を果たすことが出来ました。


リレーは来年度、女子の4×400mリレーへの出場を目指し、男女全てのリレーでの優勝を目標としていきます!


次のチームとしての大きな舞台は大阪選手権、そして全日本実業団です。


まだまだシーズンは始まったばかりですので、これからも記録の更新をできるようにチーム全員練習に励んでまいります!


今後とも応援よろしくお願い致します!


↓HP↓

https://www.nexus-track-club.com/

閲覧数:248回0件のコメント

最新記事

すべて表示