小学校体育研究会に講師として呼んでいただきました

こんにちは!


NEXUS TRACK CLUBコーチの吉岡です。


先日、ご縁があり大阪のある地域の小学校体育研究会に講師をして登壇させていただきました。


今回はそのお話です。



コロナの影響もあり、zoomでの開催ではありましたが、


「小学校体育における短距離指導のポイント」


というタイトルで先生方の前に立たせていただきました。


まさか先生方の前に立ち、講習を開くことになるとは…



なにを隠そうこの私…今の仕事を始めるまで保健体育の先生をしていました。


教員時代は、セミナーや素晴らしい成果を残した先生方の講演、勉強会によく参加をしていました。


もちろん前に立っている方々はキラキラした素晴らしい方ばかりなのでもちろんですが、知り合いや同じ学校の先生が講師の時はすごい憧れを持っていたのを覚えています。


いつかは講演などをできるような先生になりたいなーと思っていました。



教員を辞めてしまったので、そのような機会は当然なくなるだろうとなり、その想いも忘れていましたが、まさかの辞めてからそれが叶ってしまいました。笑


もちろん呼ばれるのがすごいわけではないし、それができたから偉いとかではありません。


ですが、今まで自分がやってきたことを認めて頂いた機会として本当に誇らしく思います。



zoomでしたが、多くの先生が画面越しに実践頂き、汗を流しながらの講習でした。


そもそも走るとはどういうことか。


速く走るためにはどのようなことに気を付けるのか。


子供たちへの声掛けはどのようにすべきか。


今お伝えできることを全力で出し切りました。



「来年の授業で取り入れます!」


このお言葉が本当にうれしかったです。


本気で取り組んで良かったなと思いました。


願わくば、コロナが落ち着き、対面でこのような講習が開けたらなと思いました。


今回だけでなく、また読んでもらえるように頑張ります。


先日は貴重な機会をいただき本当にありがとうございました!!



閲覧数:144回0件のコメント